【ふるさと納税】昨年度寄付総額全国2位の伊那市 94%減ペース 総務省要請後、返礼品見直しで

1 :2017/09/15(金) 11:50:11.39 ID:CAP_USER9.net

 伊那市の白鳥孝市長は13日の市議会一般質問で、本年度のふるさと納税の寄付金額が、8月末までの5カ月間で約1億7千万円だったと明らかにした。通年換算すると約4億円の水準で、寄付総額が全国の自治体で2番目に多い72億500万円だった昨年度の94%減になるペース。「激減」は、総務省の要請を受け、テレビや掃除機など人気の家電製品を返礼品から外したことが影響した。

 市が本年度一般会計当初予算に盛った寄付金の収入予定額は6億円。市企画政策課は寄付金の減少について、返礼品や返礼割合を是正するよう全国の自治体に求めた「総務省の通知に従ったため」と説明。このまま推移すると予算額の到達は難しい状況だが、同課は「6億円達成に向けて努力したい」とした。市は、ふるさと納税で集めた寄付は「別の財布」と考えており、市の他の予算や事業に影響しないとの姿勢を示している。

 伊那市は、返礼品の調達額を巡り、総務省が寄付額の3割を上限の目安として示す方針が明らかになったことを受けて今年3月31日?4月17日にふるさと納税の申し込みを一時停止。同18日?5月末は昨年度同様、家電製品も返礼品としていたが、総務省通知を受け、6月1日から家電製品やまきストーブの取り扱いをやめた。その後、新たにまきや旅行商品、墓地見守りサービスなどを返礼品に加えた。

配信9月14日
信毎WEB
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170914/KT170913ATI090009000.php

関連過去スレ
【ふるさと納税】伊那市 返礼品、家電製品全て取りやめ 高市総務大臣から名指しで指摘受け
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494381452/

5 :2017/09/15(金) 11:55:33.78 ID:VIzKc58N0.net

紙面でふるさと納税なんかやめようと主張した、
信濃毎日新聞の社員もふるさと納税を利用しています。
紙面でふるさと納税はやめようと主張するのなら、まず社員から率先して全面禁止にすべきです。

11 :2017/09/15(金) 12:00:22.79 ID:mbqX/ChB0.net

寄付金額だけを見て94%減と言われてもな

去年寄付金額100億円、返礼品コスト99億円
今年寄付金額6億円、返礼品コスト2億円
かもしんないじゃん

12 :2017/09/15(金) 12:03:57.44 ID:/JDQrpKJ0.net

もう議員の身内の仲介どもは稼げるだけ稼いだしな

13 :2017/09/15(金) 12:08:20.40 ID:ztzF/5uo0.net

公共事業、ふるさと納税等の
税金にたかって生き延びる自立できない企業が多すぎるよね。
人不足の時代でもある、こういう企業は一日も早く潰すべき。
人の移動を加速させるべきだね。
ヒトモノカネの移動を阻む日本の癌企業だ。

27 :2017/09/15(金) 12:42:06.37 ID:gxNE7tvH0.net

ふるさと納税がしたいんじゃなくて高額返礼品が欲しいだけだからな

33 :2017/09/15(金) 12:58:27.06 ID:qSVYw2MA0.net

伊那市は桜もあるし、分杭峠もあるし、かんてんぱぱもあるしで、
地方にしては潤っているはず。

2 :2017/09/15(金) 11:52:07.45 ID:nHAqIq9l0.net

地方創生はどこ行った

14 :2017/09/15(金) 12:12:42.95 ID:ReIHEWfj0.net

>>7
手当

22 :2017/09/15(金) 12:29:09.88 ID:2ECYAX+rO.net

寄付とは対価を求めずにするものです

3 :2017/09/15(金) 11:52:17.06 ID:JDzmQsBj0.net

こんな制度やめちまえ

42 :2017/09/15(金) 17:36:01.88 ID:C5gk5XUk0.net

2枚の写真、本当の自分はどっち? 心理学者がビキニ姿で伝える
http://www.jumokbv.shop/mz/9.html

21 :2017/09/15(金) 12:28:01.53 ID:syGSnFID0.net

>>11
それがよくわからんのだよなあ

全国の自治体でふるさと納税の寄付が2番目に多い72億500万円にのぼった16年度は、ふるさと納税専用の基金に37億円を新たに積み立て、同年度末の同基金残高は63億円に達している。

これ見たら儲かって儲かってしょうがないようにみえる
5割は儲けてんのかな

16 :2017/09/15(金) 12:17:56.41 ID:m1dUhZK80.net

国が経済萎縮させてどうするんだ

7 :2017/09/15(金) 11:56:25.07 ID:pwXeKJz70.net

>>1
>市は、ふるさと納税で集めた寄付は「別の財布」と考えており、市の他の予算や事業に影響しないとの姿勢を示している。

返礼を差し引いた過去の納税分は何に使われてたんだろう…

29 :2017/09/15(金) 12:46:41.49 ID:ztzF/5uo0.net

>>24
そのとおり、ずばり指摘しましたね。
チンピラ安部政権の政策は万事が姑息。

40 :2017/09/15(金) 14:44:39.59 ID:4X+qOyLd0.net

もうちょっと払えば欲しい返礼品もらえるからとか、
税金払えば全て還元されると思って必要以上に払ってた人もいそうだから、
普通に集めるよりは徴収額自体は多いんだろうな。

31 :2017/09/15(金) 12:48:54.66 ID:/Xrgg1eS0.net

伊那市が家電を返礼品としていたのには理由があった。実は伊那市は「家電」とは縁深い町。市内には個人経営の電気店が多数あるうえ、コンデンサーや抵抗器といった家電に欠かせない部品を作る企業も多く軒を連ねている。
そうした企業が作る部品を使用している家電製品を地元商店から買い上げ返礼品にすることで、近年低迷が続く町の産業を活性化させたいと考えたのだ。

18 :2017/09/15(金) 12:24:37.26 ID:EMBH/l+n0.net

中央主権の地方創生じゃないと認めないってことだもんな
地方に金が直接はいるのかを気にくわないってことだし

30 :2017/09/15(金) 12:46:43.10 ID:/Xrgg1eS0.net

長野・伊那市ではふるさと納税の返礼品として2年前から家電を採用していて、昨年度の寄付額は全国2位の約72億円を記録。
そんな矢先に資産性が高い電気製品は贈らないようにとする総務省からの通知が届き、白鳥孝市長の表情は曇っていた。
市内には電気製品関連の工場が点在し、赤羽電具製作所では電気の流れる量をコントロールして、製品の故障を防ぐ抵抗器を製造している。
近年は安価な海外製に押され、電気製品を扱う企業も減少の一途を辿っていた。
市は地元で製造された部品が使われている家電を返礼品として採用し、町の電器店組合を通じて商品を買い上げることで下支えする狙いもあった。組合関係者の伊東さん親子らは総務省の通知に対する市の決断に注目していた。

4月12日、白鳥市長は各部署の責任者を集め、総務省の通知に対する協議を行った。
税務上では原則10万円未満のものは消耗品として扱われ、返礼品も当てはめることができるのではという意見が出された。
翌日、平成29年度以降は10万円以上の家電製品に関して取引は終了と伊東さん親子に伝えられ、半ば諦めていたとあって胸を撫で下ろした。
だが、同月21日、高市総務大臣は伊那市の独自基準は認められないと発表。制度を管轄する総務省の池田達雄課長は一部の部品を製造しているから地場産業というくくりに当てはめたら、止めどない返礼品の競争になりかねないと懸念を示した。

36 :2017/09/15(金) 13:42:12.20 ID:nnn+ursP0.net

>>4
都市住民の特権になるなw