【話題】文学部って何の役に立つの? 阪大・文学部長「本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったとき」

1 :2017/07/24(月) 11:55:33.82 ID:CAP_USER9.net

「文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」。今年3月、大阪大学の文学部長が卒業セレモニーで述べた式辞が、ツイッターで話題になっています。世間からの「文学部って何の役に立つの?」という声に対する考えを語ったものです。どんな思いが込められているのか? 話を聞きました。

■式辞の内容は

大阪大学文学部長で、大学院文学研究科長も務める金水敏さん。話題になっているのは、今年3月に開かれた文学部・文学研究科の卒業・修了セレモニーでの式辞です。

「みなさま、本日はご卒業・修了まことにおめでとうございます」と始まり、ここ数年間の文学部・文学研究科をめぐる社会の動向について、「人文学への風当たりが一段と厳しさを増した時期であったとみることが出来るでしょう」とふり返ります。

「税金を投入する国立大学では、イノベーションにつながる理系に重点を置き、文系は私学に任せるべき」といった意見が出たことなどを挙げながら、「文学部で学ぶ哲学・史学・文学・芸術学等の学問を学ぶことの意義は、どのように答えたらよいのでしょうか」と問いかけます。

「医学部」「工学部」「法学部」「経済学部」などの実例を挙げた上で、「先に挙げた学部よりはるかに少なそうです。つまり、文学部で学んだ事柄は、職業訓練ではなく、また生命や生活の利便性、社会の維持・管理と直接結びつく物ではない、ということです」とした上で、こう述べます。

 ◇ ◇ ◇

「しかし、文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」

「今のこのおめでたい席ではふさわしくない話題かもしれませんが、人生には様々な苦難が必ずやってきます」

「恋人にふられたとき、仕事に行き詰まったとき、親と意見が合わなかったとき、配偶者と不和になったとき、自分の子供が言うことを聞かなかったとき、親しい人々と死別したとき、長く単調な老後を迎えたとき、自らの死に直面したとき、等々です」

「その時、文学部で学んだ事柄が、その問題に考える手がかりをきっと与えてくれます。しかも簡単な答えは与えてくれません。ただ、これらの問題を考えている間は、その問題を対象化し、客観的に捉えることができる。それは、その問題から自由でいられる、ということでもあるのです。これは、人間に与えられた究極の自由である、という言い方もできるでしょう」

「人間が人間として自由であるためには、直面した問題について考え抜くしかない。その考える手がかりを与えてくれるのが、文学部で学ぶさまざまな学問であったというわけです」

>>2につづく

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000001-withnews-sci

295 :2017/07/24(月) 12:28:48.86 ID:A71/tEwM0.net

岐路よりも帰路だろ

721 :2017/07/24(月) 13:04:54.55 ID:vcuB0dpM0.net

ホラホラ、引きこもってないで海行こうぜ
海行くと女も解放感でこうなっちまうんだぜ

791 :2017/07/24(月) 13:11:10.07 ID:dKCJ/zbQ0.net

>>663
へー。
例えば、このスレのやりとりを文学的に分析すると、どういうことになりますか?

316 :2017/07/24(月) 12:30:56.84 ID:cnO7RlDr0.net

>>286
日本だけの独自仕様だからそろそろ改めないとな
日本が衰退し始めてるからこそ変えないとまずい

理系文系の区別はいみがないから辞めるべき
全部出来る奴だけ大学にいけ
理系分野が苦手な奴は大学いかずにさっさと就職しろって話

194 :2017/07/24(月) 12:20:13.93 ID:qJpRRbcD0.net

>>173
だな
そもそも私立に補助金って憲法違反だしな
私塾をやりたいなら補助金無しで勝手にやってろと

78 :2017/07/24(月) 12:07:44.52 ID:T4EyhXKW0.net

金水敏???日本人なの?

738 :2017/07/24(月) 13:06:51.45 ID:8gfLuSa+0.net

司法試験は9割文系だしなぁ
文系をただのポエムと勘違いしてるんじゃ

398 :2017/07/24(月) 12:37:07.26 ID:boEjsgnK0.net

昔は

マスコミ(新聞、雑誌)は文学部卒が大半だったけど、

今は、違うの??

文学部はマスコミへの登竜門だよ。

145 :2017/07/24(月) 12:14:45.05 ID:PlHpQG820.net

一番役に立たないのは経済学部だけどなw

頭でっかちで、実際に経営出来るわけでもなく、
文系にしては数学できるからと威張ってるが、理系から見れば数学で来てるうちに入らないレベル。

文系、理系、どっちからみても中途半端な存在。

自分で経営して失敗しながら学んでる高卒の方が役に立つw

448 :2017/07/24(月) 12:40:48.04 ID:eKLOklD/0.net

給料が中卒と同じならだれも大学などいかんだろ
その程度の存在意義

527 :2017/07/24(月) 12:47:26.65 ID:ke1gTi5Z0.net

税金の無駄遣い教は共産が悪い

42 :2017/07/24(月) 12:02:34.76 ID:csXvLNKM0.net

人生の岐路に立った時、文学が訳に立つとはおもえないよ。
昔、小説家は人を見る目、人生を見る目に超えていると他の人に言っていたけど
今は違うとおもう。小説家になる人はずっとコンビニなどでフリーターを
しながら、いつか小説家デビューできればいいなと小説を書き続けている人
なんだとおもう。すでに人生の岐路は過ぎているのに、その道を選んでいる。
成功する人はほんの一握りであとは運だとおもっている。運に身をまかせるギャンブラー
は岐路にたって適切に判断できる人ではないとおもう。

374 :2017/07/24(月) 12:35:42.11 ID:6Ztnqvi+0.net

塩は良いものだ。

400 :2017/07/24(月) 12:37:20.16 ID:1W/isplp0.net

高等教育、殊に教養教養を受けてない者が金銭的に成功しても、品格に欠けることが多いんだよなぁ

拝金主義、成金趣味、マウンティング、差別侮蔑
搾取、ブラック、自己中、コンプライアンス欠如

474 :2017/07/24(月) 12:42:45.89 ID:bqe5E1aZ0.net

なお、戦略性

394 :2017/07/24(月) 12:36:53.47 ID:GgdUqjTQ0.net

わかる
哲学書や文学書は役に立つ
特に人生の岐路に立ったとき
私達が普段意識していなかった困難な問題に直面したとき
解答を与えてくれる類のものもあればヒントを提示してくれるものもある

626 :2017/07/24(月) 12:56:04.30 ID:FWi7urh10.net

だってもう既に誰かの築いてきた学問の範疇から出られずにいるなら
それってコピー機にでも任せた方がよっぽど上手くいくぜ

645 :2017/07/24(月) 12:57:42.49 ID:WMlqwrRw0.net

文学部卒って常に人生の岐路に立たされてるイメージ

684 :2017/07/24(月) 13:01:12.02 ID:UHngGpTX0.net

>>654
わかるねえ
宗教の信奉者は幸せだよ
科学振りかざして真実が分かった気になっても、それが幸福であることとは何の関係もないどころか、
味気のない世界観になる。

713 :2017/07/24(月) 13:04:28.35 ID:xO1j0Dwh0.net

理系進んだ人もほとんどフツーのサラリーマンやって
そんな役立ってない気はするが