【話題】文学部って何の役に立つの? 阪大・文学部長「本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったとき」★4

1 :2017/07/24(月) 18:03:57.67 ID:CAP_USER9.net

「文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」。今年3月、大阪大学の文学部長が卒業セレモニーで述べた式辞が、ツイッターで話題になっています。世間からの「文学部って何の役に立つの?」という声に対する考えを語ったものです。どんな思いが込められているのか? 話を聞きました。

■式辞の内容は

大阪大学文学部長で、大学院文学研究科長も務める金水敏さん。話題になっているのは、今年3月に開かれた文学部・文学研究科の卒業・修了セレモニーでの式辞です。

「みなさま、本日はご卒業・修了まことにおめでとうございます」と始まり、ここ数年間の文学部・文学研究科をめぐる社会の動向について、「人文学への風当たりが一段と厳しさを増した時期であったとみることが出来るでしょう」とふり返ります。

「税金を投入する国立大学では、イノベーションにつながる理系に重点を置き、文系は私学に任せるべき」といった意見が出たことなどを挙げながら、「文学部で学ぶ哲学・史学・文学・芸術学等の学問を学ぶことの意義は、どのように答えたらよいのでしょうか」と問いかけます。

「医学部」「工学部」「法学部」「経済学部」などの実例を挙げた上で、「先に挙げた学部よりはるかに少なそうです。つまり、文学部で学んだ事柄は、職業訓練ではなく、また生命や生活の利便性、社会の維持・管理と直接結びつく物ではない、ということです」とした上で、こう述べます。

 ◇ ◇ ◇

「しかし、文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」

「今のこのおめでたい席ではふさわしくない話題かもしれませんが、人生には様々な苦難が必ずやってきます」

「恋人にふられたとき、仕事に行き詰まったとき、親と意見が合わなかったとき、配偶者と不和になったとき、自分の子供が言うことを聞かなかったとき、親しい人々と死別したとき、長く単調な老後を迎えたとき、自らの死に直面したとき、等々です」

「その時、文学部で学んだ事柄が、その問題に考える手がかりをきっと与えてくれます。しかも簡単な答えは与えてくれません。ただ、これらの問題を考えている間は、その問題を対象化し、客観的に捉えることができる。それは、その問題から自由でいられる、ということでもあるのです。これは、人間に与えられた究極の自由である、という言い方もできるでしょう」

「人間が人間として自由であるためには、直面した問題について考え抜くしかない。その考える手がかりを与えてくれるのが、文学部で学ぶさまざまな学問であったというわけです」

>>2につづく

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000001-withnews-sci

★1:2017/07/24(月) 11:55:33.82
前スレ
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500876979/

133 :2017/07/24(月) 18:29:58.45 ID:AavfNMrJ0.net

東京の私立大学にいくと、ヤリサーでなくても、セックスだらけの性中心のただれた生活になる。

25 :2017/07/24(月) 18:09:23.75 ID:mn7OzGfP0.net

親が金出してくれたり将来の就職の心配をしなくていい貴族の子供は本当にただただ自分が好きな分野の勉強を浪人とか気にしないで好きに進学できて本当に羨ましいね
藝大とかもなんだかんだそういう人が多いんじゃないかな
浪人当たり前だし
うちはそんな余裕ないからやりたくてもさせてもらえない

268 :2017/07/24(月) 18:48:04.65 ID:aNj5ss6O0.net

物書きを目指すなら専門学校でノウハウを学んだ方がずっと為になるよね(´・ω・`)

755 :2017/07/24(月) 20:08:46.31 ID:110dy75A0.net

>>734
調べてみな
日銀の総合職はガチで東大早慶でほとんどの採用枠が埋まっているから

290 :2017/07/24(月) 18:52:38.93 ID:Ajf+yQph0.net

>>1
文学部出だから人生の岐路に立たされるんでしょ

761 :2017/07/24(月) 20:09:23.22 ID:wV76quaN0.net

大学改革の秘策を思いついた。

まず、高校を卒業した人に一律に70万円を支給する。
これで放送大学に入学し4年分の学費を払えるので、
勉強する意思がある日本人は全員が大学生になれる。

要らない大学は潰し、悪名高い教養課程については、文系理系は問わず、
語学や数学、パソコンスキル(プログラミングも含む)等を中心に、再編成する。

180 :2017/07/24(月) 18:36:12.26 ID:iPqBjrn10.net

>>146
そういうのも世間ではまたかってお腹いっぱいなんよ
僻みそねみなんてなーーーんにもならないんよ毛が無いと書いて
不毛!

769 :2017/07/24(月) 20:10:17.53 ID:K3vUcjRK0.net

>>755
エスカレーター式の早慶生はバカも多いと聞いたが?

112 :2017/07/24(月) 18:25:49.07 ID:x+vWIanwO.net

今BSで 『クリムゾン・リバー〜黙示録の天使たち〜』をやってるけど、
黙示録は読んでおいた方が良いよね。世界の終わりが描かれてる。

276 :2017/07/24(月) 18:49:21.53 ID:Vab+Cd8Y0.net

職業選択の自由なんて上っ面だよ、就職の時点で採用枠がなければ
ハイそれまでで新卒逃したダメ人間扱いされるんだから

758 :2017/07/24(月) 20:09:04.01 ID:UwGjPSGn0.net

おまえらもっと文章で勝負しろ。
心に響くような美しい文章で。

99 :2017/07/24(月) 18:23:40.17 ID:wdufzeM50.net

>>91
ええんだよ
ずっとサラリーマンやるとは限らんだろ

617 :2017/07/24(月) 19:45:55.06 ID:AavfNMrJ0.net

早慶出身って顔でわかる。
なんか毒が前面にでてて邪悪で壮絶な顔している。

230 :2017/07/24(月) 18:42:23.75 ID:fhhhcHSX0.net

>>196
いいか>>196
そういうのを国家プロジェクトで100人選ぶとする

選んだ側は最優秀な奴を100人選んだつもりでも
選ばれたのはなぜか無能が100人になる

なぜかというと、選ばれるために家柄コネを駆使したり
選ばれるために最適化したりするから

企業においてもたくさん採用してた頃に優秀な人材が出てきて
採用絞ったときに無能だらけで頭抱えるってそういうことなんやで

つまりがばがばのほうがはみ出し者や変わり者を採用する余地があって
その中から化ける人が出てくるのよ

568 :2017/07/24(月) 19:35:15.80 ID:KLZVx0q70.net

>>558
日本って院の進学率低すぎるよな
それで理系・文系どっちがいいか争ってるのって
他の国から見たら結構アホに思われてそう

901 :2017/07/24(月) 20:27:08.38 ID:tdRekJTK0.net

翻訳者・通訳者の育成とか、漢文資料の解析による歴史研究には役立つだろ。

478 :2017/07/24(月) 19:21:44.56 ID:pYn6VIyn0.net

哲学や宗教なら岐路にたったときに役立つかもしれんが、文学なんて役にたたないだろ
というか、文学部が多すぎる、獣医学部増やすほうがまだまし

174 :2017/07/24(月) 18:35:18.47 ID:LL2G9KQl0.net

これ聞いてたけど長いだけで何の中身も無かったわ
やっぱり文学部なんて要らないなと思った

323 :2017/07/24(月) 18:57:24.52 ID:YgTozcL90.net

大学の文系とかマジいらん

859 :2017/07/24(月) 20:22:33.96 ID:BKF2ScT90.net

>>843
自分等に都合のよい人材をつくること。
中世だと宗教がやっていたことだな
fateなら、アサシンが分かりやすいか。